★ブリュの公式ブログ★

クルマや観光スポットを紹介するブログ。
愛車はレガシィツーリングワゴン 2.0GT DIT spec.B EyeSight
エンジンスペックは、
300PS/5600rpm
400Nm/2000-4800rpm
最終型ツーリングワゴン
最終型ターボモデル
歴代最高エンジンスペック
最後の特別仕様車

WRX STIにFA20"DIT"が搭載されない理由
(4.FA20"DIT"を疑似的に高回転化して考える)

WRX STIに搭載されると言われ続けながらなかなか搭載されないFA20"DIT"。
なぜWRX STIには搭載されないのか?。
エンジン特性から、その理由を考えていきます。

訪問者数

WRX STIにFA20"DIT"が搭載されない理由

スバルの新世代BOXERエンジンFA20"DIT"エンジン。
レガシに搭載され、その後レヴォーグ、WRX S4にまで搭載されたFA20"DIT"エンジン。
2.0Lながら300PSを発揮するエンジンは、スバリストの中では有名でしょう。

しかし、WRX STIには、いまだにEJ20型が搭載されています。

WRX STIに搭載されると言われ続けながらなかなか搭載されないFA20"DIT"。
なぜWRX STIには搭載されないのか?。
エンジン特性から、その理由を考えていきます。

今回はFA20"DIT"を疑似的に高回転型エンジンに置き換えて、
WRX STIに搭載が可能か?
EJ20ターボを上回るメリットがあるのかを考えます。

この記事は、前回からの続きです。

検索から来られた方は、
1.概要
2.EJ20ターボとFA20"DIT"の特徴
3.WRX STIにFA20"DIT"を搭載してみる

もご覧ください。

WRX STIにFA20が搭載されない理由

スポンサーリンク

疑似的に高回転型エンジンにすると?

ギア比次第では、FA20"DIT"も「疑似的に」高回転型エンジンにすることができます。
限りなくEJ20型と同じ特性のエンジンにすることができます。

まずは、EJ20とFA20"DIT"の性能曲線をエクセルにプロットします。

EJ20の性能曲線がこちらです。
WRX STIにFA20が搭載されない理由

FA20"DIT"の性能曲線がこちらです。
WRX STIにFA20が搭載されない理由

最高出力発生回転数が、
FA20"DIT"が5600rpm
EJ20が6400rpmなので、
FA20"DIT"とWRX STIのMTを組み合わせて、5600÷6400=0.875のギア比となるギアをエンジンの後ろに入れたとします。

すると、トランスミッションより前方の部分をエンジンと置き換えると、FA20"DIT"のエンジン特性は、
221kW(300PS)/6400rpm
350Nm(35.7kgf・m)/2286-5486rpm
となります。
このようにすれば、
最高出力近傍のパワーを発揮する回転数域が1÷0.875=1.14倍になります。

ここで得られた性能曲線をWRX STIの性能曲線と重ね合わせます。

WRX STIにFA20が搭載されない理由

メリットとしては、この変速比0.875を最終減速比で調整すれば、FA20"DIT"そのものの低速トルクの太さから、発進時にエンストしにくい特性が得られます。

しかし、デメリットがかなり大きく、
スペック上のFA20"DIT"特有の低速トルクの太さは消え、エンジンスペックではEJ20が完全に上回ります。
また、構造上でも、EJ20はポート噴射に対し、FA20"DIT"は直噴ターボであるため、燃料噴射ノズルの負荷も違います。
サーキットなどで走り込んだ場合、エンジンの耐久性はどうしてもポート噴射が上回るため、ギア比の調節でWRX STIにFA20"DIT"を搭載するのはメリットが薄すぎるばかりでなく、
デメリットが目立つ結果となります。

FA20"DIT"はリニアトロニックに最適な特性

FA20"DIT"の最高出力近傍のパワーを発揮する回転域が狭いというデメリットは、一定回転数を維持できるリニアトロニックには最適な特性であると言えます。

また、最速モードのS#では、伝達効率を重視してステップ制御になりますが、
6速ではなく8速まで細かく区切るのもこのためです。
伝達効率を上げつつ、限りなく最高出力で加速するための工夫です。

FA20"DIT"のエンジン特性については、別の記事で解説します。

WRX STIにFA20が搭載されない理由

まとめ

WRX STIにFA20"DIT"が搭載されない理由としては、

1.高回転まで回らないかつ」、最高出力近傍の回転域が狭いことから、変速回数が増える。
2.疑似的に高回転化しても、FA20"DIT"特有の「低速トルクの太さ」が失われる。

ということが分かりました、

これらの理由により、現状のエンジン特性ではWRX STIにはEJ20ターボが最適なエンジンとなります。

関連記事

今後は、FA20"DIT"や、リニアトロニックの特性についてもまとめていきます。

クルマの性能評価 記事一覧

前の記事:WRX STIにFA20が搭載されない理由(3.WRX STIにFA20"DIT"を搭載した場合)

↓シェアしていただけたら嬉しいです!↓

スポンサーリンク
目 次
新着記事10選
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブリュの公式ブログ おすすめ記事


Copyright © 2015- brionac-yu-yake.com/ All Rights Reserved.