★ブリュの公式ブログ★

クルマや観光スポットを紹介するブログ。
愛車はレガシィツーリングワゴン 2.0GT DIT spec.B EyeSight
エンジンスペックは、
300PS/5600rpm
400Nm/2000-4800rpm
最終型ツーリングワゴン
最終型ターボモデル
歴代最高エンジンスペック
最後の特別仕様車

カローラアクシオでドライブ!
(4.燃費と総評)

レンタカーで、高速道路を341.9km走ってきました。
カローラの設計コンセプトが見えてきました。
燃費なども合わせて、まとめました。

訪問者数

カローラアクシオに乗りました!

カローラアクシオに乗りました。
高速道路を347.1km走ってきました。
これだけの距離を走ると、カローラの設計コンセプトがはっきりと見えてきました。
購入を検討中の方は、参考にしてください!

今回は燃費と総評です。

検索から来られた方は、
1.基本情報と加速性能
2.ハンドリングとブレーキ性能
3.運転席周りの装備と車内空間
もご覧ください。

カローラアクシオ

スポンサーリンク

燃費

走行距離341.9kmで、給油量は19.6L。

実燃費は17.4km/Lとなります。

高速道路主体で走りましたが、ハイブリッドカーの燃費が18km/L程度と聞いたことがあるので、
ガソリン車としてはかなり燃費がいいのではないでしょうか?

総合評価

全てが日本の道路事情に合ったクルマだ。
と思いました。
1.3Lエンジンでは、高速の合流は苦しい部分もありましたが、
高速を100km/hまでの車速で巡航するなら快適なクルマでした。
また、一般道の加速なら特に問題はありません。
ブレーキも十分な性能でした。

車両サイズも、5ナンバーサイズで、狭い道が多い日本の道路に適応しています。

さらに、限られた車両サイズから、最大限に居住空間を確保していました。

逆に言えば、ある領域を超えると、途端に嫌な面が顔を出してきます。
しかし、日常の走行で、その領域を超えることはまれなので、
快適なドライブが楽しめるクルマだと思います。

カローラアクシオ

ギャラリー

本文中に未掲載の写真を貼ります。

まだ走行距離が浅い新車なので、ボディの艶が綺麗ですね。
カローラアクシオ

ヘッドライトはハロゲンでした。
ディスチャージヘッドライトの方が夜間の視界はいいでしょう。
フォグランプも未装備です。
カローラアクシオ

日本人の体形に合ったシート形状です。
長時間&長距離運転でも疲れませんでした。
カローラアクシオ

コーティングが施されていました。
かなりいい艶が出ていたので、トヨタ車を購入の際は検討してみてください。
カローラアクシオ

他の記事もご覧ください。

他のクルマの試乗日記も書いています。
是非ご覧ください。
試乗日記 記事一覧

前の記事:カローラアクシオでドライブ!(3.運転席周りの装備と車内空間)

↓シェアしていただけたら嬉しいです!↓

スポンサーリンク
目 次
新着記事10選
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブリュの公式ブログ おすすめ記事


Copyright © 2015- brionac-yu-yake.com/ All Rights Reserved.