★ブリュの公式ブログ★

クルマや観光スポットを紹介するブログ。
愛車はレガシィツーリングワゴン 2.0GT DIT spec.B EyeSight
エンジンスペックは、
300PS/5600rpm
400Nm/2000-4800rpm
最終型ツーリングワゴン
最終型ターボモデル
歴代最高エンジンスペック
最後の特別仕様車

レガシィB4 Limited 試乗〜質感の評価〜

愛車レガシィDITがUVカットフィルムの施工のためにお預け。
その間レガシィB4 Limitedを代車として借りました!
比較対象として、MyレガシィDITとします。

訪問者数

レガシィB4 試乗 〜質感の評価〜

第2回目の今回は、質感に焦点を絞ります!
走りの感想が知りたい方は、
レガシィB4試乗 第1話〜走りの評価〜
をご覧ください!

愛車レガシィDITがUVカットフィルムの施工のためにお預け。
その間にレガシィB4 Limitedを代車として借りました!
比較対象として、MyレガシィDITとします。
フォレスター エクセルプロット

スポンサーリンク

乗り心地

静かでした。
電動パーキング作動時の音も消えてたけど、完全に無音なので、本当に効いたのか不安になる。
ちなみに、DITの電動パーキングのモータ音は、信号待ちでバイクの人に見られますよ(笑)
「電動パーキングついてるんだぜ?」ってアピールにはなりますね(笑)

エンジンは3000rpm以下なら静か。
それ以降は、乾いた軽快な音がする。

新開発のスタブレックス・ライドは、マイチェンで特性をさらに進化させたもの。
硬くて安定感はあるけど、車内に路面の状況は伝わってこないと言う感じ。
ショックが吸収してくれてると言う感じで良かったです。
足回りの感想はGood!

画像は新開発のスタブレックス・ライド。
フォレスター エクセルプロット

シート形状など

個人差および好みがあるので、レガシィB4を検討中の方は要確認ですが、
サイドのサポーターがありますが、フィット感はなく、大きな椅子に座ってる感じ。
社長イスの様な感じと言うのが妥当かも。
旋回時にシート形状のメリットは感じられませんでした。

逆にDITの方は、シート自体はB4より小さいですが、
すっぽり収まる感じですね。

足元の空間は圧倒的にB4が大きい。

長距離ドライブが多い方へ。
〜セダンでも車中泊は可能か?〜
長距離ドライブなどで、SA/PAで車中泊をしなければならないような場合、
B4はセダンですが、シートが大きい&足元空間が広いので、
前2席を使って大人2人は比較的快適に車中泊可能でしょう。

フォレスター エクセルプロット

ナビ

なんとメーカーナビ搭載車を用意してくれました!
ナビは案内が進化してる。
まもなく右方向です。エネオスが目印です。
って案内。
メーター内のマルチインフォメーションディスプレイにも、表示される。
視線の移動が少ないのはGood。
でもナビが小さい。

フォレスター エクセルプロット

次回へ

次回は大量の写真を貼ります。
レガシィ B4 試乗〜実写ギャラリー〜へ!

フォレスター エクセルプロット

スポンサーリンク
目 次
新着記事10選
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブリュの公式ブログ おすすめ記事


Copyright © 2015- brionac-yu-yake.com/ All Rights Reserved.