★ブリュの公式ブログ★

クルマや観光スポットを紹介するブログ。
愛車はレガシィツーリングワゴン 2.0GT DIT spec.B EyeSight
エンジンスペックは、
300PS/5600rpm
400Nm/2000-4800rpm
最終型ツーリングワゴン
最終型ターボモデル
歴代最高エンジンスペック
最後の特別仕様車

2016年カマロについてディーラーで聞いたこと。

キャデラック・シボレーディーラーに行ってきました!
ここでしか書いてない情報を掲載しますよ!
訪問者数

いろいろ聞いてみたこと。

キャデラック・シボレーディーラーに行きました!
今後のカマロのことなど聞いてみました!
最近アメリカンマッスルカーに目覚めたレガシィ乗りでした。

カマロ

スポンサーリンク

カマロの情報

キャデラック・シボレーディーラーの人が言うには、
2016年モデルのカマロは日本国内での販売は無いらしい。
アメリカではすでに売られてるけど、
日本の規制に適合させるのが間に合わないんだって。
だから、2017年モデルから入荷するかもしれないらしい。
実際、2017年モデルも入荷するかは怪しいらしいけど。

両端がLT RS Pakcage
真ん中がSSです。
カマロ

技術的なことについて

カマロV6モデルは、
V6 3.6L DOHC レギュラー仕様で、
324PSもあります。
詳細スペックは、
V6 3.6L DOHC 324PS/6800rpm
377Nm/4800rpm
レギュラー仕様

カマロ

例えばトヨタでは、クラウンアスリートは、
V6 3.5L DOHC
315PS/6400rpm
377Nm/4800rpm
ハイオク仕様

クラウンアスリート

これだけ見れば、カマロのエンジンの高性能さが分かります。
排気量差はありますが、たっだ100ccの差で、しかもレギュラーというハンデも持ちつつ、
トルクを同等にパワーが勝る。
この理由を聞いたのですが、答えは、
「分からない」
でした。

エンジン特性から、おおよその味付けの違いが考察できるので、
クルマの性能評価
の方に記事を投稿したいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブリュの公式ブログ おすすめ記事


Copyright © 2015- brionac-yu-yake.com/ All Rights Reserved.