道の駅 飯高駅の松阪牛の牛丼と天然温泉 いいたかの湯

三重県の道の駅 飯高駅にある松阪牛の牛丼と温泉を紹介します。

なお、この記事の補足となりますが、
松阪牛の牛丼には「松阪牛使用」と書いていますが、裏面の原材料名には「国産」とだけ書いていたので、どの程度松阪牛を使用しているかは定かではありません。

ただ、おいしいことに間違いはないのでシェアします。

スポンサーリンク

道の駅の外観

道の駅の雰囲気を紹介します。

駐車台数はかなり多いので、止める場所に困ることはなさそうです。

松阪牛の牛丼!

道の駅 飯高駅の名物は松阪牛の牛丼です。

「レストラン いいたか」で食べることができます!

来ました来ました~

じゃ~ん

この牛丼、かなりおいしいですよ!

味噌汁です。

テイクアウトもできます!

ただ、「松阪牛使用」とは書いていますが、原材料名には国産牛と書いていたので、どの程度が松阪牛なのかは不明です。

道の駅 飯高駅の温泉

道の駅には「いいたかの湯」という温泉もあります。

源泉かけ流しではありませんが、広い温泉です。

夏場には冷たい温泉もやっていて、工夫がみられる温泉です。

松阪牛の牛丼を食べた後に温泉もいいですね!

アクセス

道の駅 飯高駅は、伊勢自動車道 勢和多気ICが最寄りです。

近くに電車は走っていないので、クルマで行くことになるでしょう。

また、周辺に宿泊施設もないようです。

まとめ

ここまで、三重県の道の駅 飯高駅の松阪牛の牛丼といいたかの湯について紹介してきました。

三重県に旅行に行った際には、ぜひ訪れてみてください!

温泉は夜は20:50までなのでお早めに!

スポンサーリンク

フォローする