コートホテル新横浜 コンフォートツインに宿泊しました!ネット環境は遅いですがお部屋自体は快適で長期滞在におすすめです。

みなさん、こんにちは!

ブリュの公式ブログ.comにお越しいただきまして、ありがとうございます。

今回は、新横浜の駅前にあるホテル コートホテル新横浜について紹介します。

今回宿泊したのはコンフォートツインというお部屋。

客室が広く、セミダブルベッドが2つあるので広くて快適です。

華やかなお部屋ではないですが、ゆっくりとホテルで休みたいときには、コストパフォーマンスに優れたいいホテルでした。

近隣には東横イン 新横浜駅前 新館/本館がありますが、コートホテルを選んだほうが満足感は圧倒的に高いです。

※というか、東横インの新横浜に関してはあまりにもクオリティが低く、安心の東横インのホテルだからといっても、到底おすすめできないホテルでした。

スポンサーリンク

コートホテル新横浜を選ぶ上での注意点

コートホテル新横浜に宿泊を検討している場合、注意するポイントがありまして・・・

WiFiがすっごく遅いです。

通常のネットサーフィンレベルで使い物になりません。

今までに体感したことのないぐらいの遅さです。

最近では、新型コロナウイルスの影響でテレワークなどが主流になっていますが、コートホテル新横浜のWiFiは到底耐えれません。

YouTubeはおろか、ネットサーフィンすらもっさりを感じる回線速度なので、SkypeやZoomを利用するのはNG

くれぐれも、コートホテル新横浜のネット環境だけはアテにしないでください!!!

普通のホテルのネット環境があると思って宿泊すると、ドえらいことになります!!!(笑)

コートホテル新横浜のアクセス

コートホテル新横浜

所在地:横浜市港北区新横浜2-13-1

電話番号:045-471-0505

電車の場合

電車の場合には、新幹線・JR横浜線・横浜市営地下鉄 新横浜駅が最寄りです。

  • 新幹線・JR線の場合新幹線改札口から徒歩5分
  • 横浜市営地下鉄の場合8番出口より徒歩3分

となります。

車の場合

車の場合には、首都高速神奈川7号横浜北線 新横浜ICが最寄りです。

駐車場は1泊1,320円(先着順)となります。

コートホテル新横浜の外観と共用部分

ホテルの共用スペースについて紹介します。

ホテルの作りがゆとりのあるつくりになっていて、窮屈さは感じません。

ホテルに入ると1階が飲食店になっています。

エレベーターまたは階段で2階に上がるとフロントがあります。

こちらがフロントです。

エレベーターホールです。

コートホテル新横浜 コンフォートツインの紹介

では、今回宿泊したコンフォートツインのお部屋について紹介します。

724号室に宿泊しました。

ベッドの大きさ、足元空間の十分な広さといい、ゆったりとしたお部屋です。

ベッドはセミダブルベッドが2台設置されており、普通のツインルームよりもゆったりとくつろぐことができます。

スランバーランドベッド。

フランスのメーカーのようです。

王室が認めた品質だとか。

お部屋の紹介に戻りましょう。

入り口側を見てもこの空間。

長期滞在でもストレスが溜まりません。

デスクです。

パソコン等の作業に便利です。

冒頭でも紹介しましたが、WiFiが残念なほど遅いので、インターネット接続はあてにしないほうがいいです。

SkypeやZoomを利用するなら完全に落ちます。

冷蔵庫です。

容量はこれぐらいです。

収納スペースもばっちりです。

バスルームです。

バスルームは広くもなく狭くもなく、普通のビジネスホテルといった感じ。

シャワーの目が飛んでいて、変な方向にお湯が飛ぶのが厄介でした。

このあたりは要改装ですね。

タッチパネル式の案内です。

電話機能やフロントにつながる機能もあるようですが、使いませんでした。

コートホテル新横浜のアメニティ

次に、コートホテル新横浜のアメニティについて紹介します。

お部屋に備え付けのアメニティは、バスルームに設置されています。

アメニティの内容は、

  • 歯ブラシ
  • ヘアブラシ
  • かみそり
  • ボディスポンジ
  • アメニティセット(コットン・綿棒)

でした。

シャンプー等の石鹸類はお部屋のバスルームに備え付けられているのですが、石鹸類にこだわりたい方はフロントの横で借りることができます。

フロントに一声かけて、お部屋に持ち帰りましょう。

もちろん、無料で利用できます。

このあたりの配慮は女性にはうれしいのではないでしょうか・・・?

コートホテル新横浜 ホテル内の設備の紹介

コートホテル新横浜のホテルの設備を紹介します。

設備的には一般的なビジネスホテルで用意されているものはすべて揃っていますので、快適にホテルに滞在できます。

コーヒーと紅茶が無料で飲み放題

ホテルでは、よくウェルカムドリンクなんてものがありますが、コートホテル新横浜ではコーヒーと紅茶が飲み放題です。

私は紅茶は苦手なのでよくわかりませんが、コーヒーは飲んでみましたのでレビューします!

コーヒーのラインナップは2種類で、ヴェストという本格的なコーヒーと、カフェインカットのコーヒーがありました。

眠気に勝ちたいときには本格的なほうを、寝る前にはカフェインカットの方を等、状況に合わせて選べます。

ヴェストというコーヒーは香りに重点を置いているようですが、超苦いです。

カフェインというより震えの来る苦さで目が覚めます。

朝に気合を入れるのに最適でしょう。

なお、カフェインカットの方も飲んでみましたが、コーヒーの味は薄かったです。

苦味はあまり感じませんでしたので、コーヒーが苦手な方でも一度カフェインカットのコーヒーを試してみてはいかがでしょうか?

電子レンジ

電子レンジです。

ちょっとしたお弁当の温め等に便利ですね。

コインランドリー

コインランドリーもあります。

料金は、

  • 洗濯機:200円
  • 乾燥機:30分100円
  • 洗剤:100円

です。

まとめ

ここまで、コートホテル新横浜のコンフォートツインについて紹介してきました。

コートホテル新横浜の難点は、WiFiが異様に遅いこと。

正直使い物になりません。

テレワークなどで利用するには避けるべきホテルでしょう。

その他、ホテル自体の設備や快適性については、コストパフォーマンスが高いです。

近くには横浜スタジアムもありますから、イベントの際には長期滞在も含めて快適な滞在をできます。

コートホテル新横浜
横浜市港北区新横浜2-13-1[地図 ]
新幹線・JR横浜線 新横浜駅 新幹線改札より徒歩5分
横浜市営地下鉄 ブルーライン 新横浜駅8番出口より徒歩3分

以上、コートホテル新横浜のコンフォートツインについて、参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

フォローする