東京駅 八重洲口正面 ホテルハイマートに宿泊しました。【”寝るだけ”なら問題なし】

みなさん、こんにちは!

ブリュの公式ブログ.comにお越しいただきまして、ありがとうございます。

今回は、東京駅の八重洲口正面にある、ホテル ハイマートについて紹介します。

ホテル ハイマートは、駅の近さは魅力的なのですが、ホテルそのものは全体的に快適とは言えず、長期滞在にはお勧めしません。

ハイマートほどの駅チカではありませんが、近隣にはスーパーホテルなどのチェーン展開しているホテルがあるので、快適さを求めるなら、スーパーホテルの方がいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

ホテル ハイマートのアクセス

大阪から新幹線を乗り継いで北海道に行く途中、新大阪発 終電の東海道新幹線で東京駅に到着し、翌朝、始発の新函館北斗行のはやぶさ1号に乗車するため、滞在時間は6時間ほど。

睡眠時間を稼ぎたいので、とにかく駅地下の条件でヒットしたのがホテルハイマート。

宿泊料金もスーパーホテルなどより若干安く、予約しました。

ホテル ハイマート お部屋の紹介

フロントで受付をして、カギをもらってエレベーターに乗るのですが、エレベーターに行くまでに階段があります。

荷物が多い時には結構きつい階段です。

お部屋は4階 402でした。

こんなお部屋です。

狭いですが、価格相応な感じです。

ベッドです。

ベッドの厚みも薄いです。

デスクとスリッパです。

ハンガーなどはあります。

入り口側を見てみました。

バスルームです。

ウォシュレットは設置されていません。

あと、細かい部分で清掃が行き届いていない感じでした。

1階は喫茶店になっている

ホテル ハイマートですが、1階は喫茶店になっていました。

メニューはこの通り。

喫茶店の雰囲気としてはいいですね。

(左手奥がフロントです。)

逆側から。

まとめ

東京駅 八重洲口正面のホテル ハイマートについて紹介してきました。

いろいろありましたが、早朝にホテルを出て正面が東京駅というのは便利でした。

あまり長期滞在には向かないホテルではありますが、終電で到着し、始発電車で出発するような、寝れたらいいだけの利用であれば、問題ないような気はします。

以上、ホテル ハイマートについて参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

フォローする