西名阪 香芝SA 下りのたこ焼きと天ぷらそばが美味のグルメなサービスエリア

西名阪自動車道 香芝SA 下りで、たこ焼きと天ぷらそばを食べました。

いろいろなSAで天ぷらそばを食べてきましたが、香芝SA 下りの天ぷらそばが一番おいしいと思います。

たこ焼きもおすすめで、SA奥のトイレの横で販売しています。

なお、大阪から名古屋、東京へ移動する際は、西名阪、名阪国道(無料)、東名阪を経由したほうが、高速料金を安く抑えることができます。

便利なルートなので、機会があれば香芝SAに立ち寄ってみてください。

スポンサーリンク

西名阪 香芝SA 下りのアクセス

西名阪自動車道 香芝SA 下りは、阪神高速14号松原線、近畿自動車道、阪和自動車道の合流点である松原JCTから、西名阪道に入ったときに一つ目にあるSAです。

西名阪自動車道は短い高速道路で、松原JCT~天理ICの間のみで、SAPAは、香芝SAと天理PAしかありません。

天理ICから先は亀山ICまで、無料の自動車専用道である名阪国道があり、東名阪自動車道、伊勢道、新名神まで信号なしでアクセスできます。

GoogleMapを添付します!

西名阪 香芝SA 下りのたこ焼き

では、西名阪 香芝SA 下りのたこ焼きから紹介していきます。

たこ焼きは、SA奥のトイレの手前で販売しています。

下の写真内に矢印で示した場所が、たこ焼きの販売場所です。

無難なたこ焼きですが、関西の味という感じです。

大阪でたこ焼きを食べ忘れた!という場合には、ぜひとも食べていきたい逸品です。

西名阪 香芝SA 下りの天ぷらそば

次に、メインの天ぷらそばを紹介します。

天ぷらは事前に揚げておいてあるものなので、熱々ではありません。

でも、どこか落ち着く味なのが、この香芝SAの天ぷらそばの魅力です。

思い出したら食べたくなる味という感じですね。

そばは写真のように細いです(当たり前!?)

たまに伸びているときがあるので、そばがフニャフニャだったら、今日は外れだったとあきらめましょう(笑)

サービス券を貰える

香芝SAでは、香芝SA、天理PA、そして、阪和道の岸和田SAで共通で使える50円引き券を配布しています。

売店の商品であっても値引きが適用されるので、お茶とかは自動販売機よりも安くなるかもしれません。

なお、このサービス券は、フードコートでの食事の際に配布されるものですが、サービスエリア内に普通に置いています。

別に食事をしなくても、誰でもゲットできるサービス券の様です。

まとめ

ここまで、西名阪 香芝SA 下りのたこ焼きと天ぷらそばについて紹介してきました。

あまり知名度のないSAですが、意外とグルメなサービスエリアです。

私自身もお気に入りの場所で、大阪方面に行った際には、必ず立ち寄る場所です。

西名阪自動車道を利用する機会があれば、ぜひ、香芝SAに立ち寄ってみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする