【足湯あり】南紀白浜 白良浜の温泉旅館 白浜館に宿泊しました!

南紀白浜 白良浜にある温泉宿 白浜間に宿泊しました。

外観はなかなか年季の入った雰囲気ですが、館内はきれいでした。

温泉もGood!

足湯付きのお部屋なら、夜に波の音を聞きながらくつろぐのも最高です!

スポンサーリンク

アクセス

所在地:和歌山県西牟婁郡白浜町白良浜1379

電車で行くなら
JRきのくに線 白浜駅です。
京都、新大阪、天王寺駅から特急「くろしお」で一本で来れるという、立地にも恵まれた温泉旅館です!
ただし白浜駅からはちょっと遠いですね。

クルマで行くなら、紀勢自動車道 南紀田辺ICです。

GoogleMapを添付します。

駐車場

駐車場は旅館の隣にあります。
白浜館の隣に別館となる白砂館があるのですが、本館と別館の間に駐車場があります。

駐車場からは裏口を使って旅館に入ることができます。

ロビーなど

フロントの写真です。

別角度から。

さらに別角度から。

旅館の中には売店もあります。

メリークリスマス!

お部屋の写真

お部屋の写真です。
足湯付きのお部屋に泊まりました。

玄関から見た写真です。

部屋に入ると手前にも3畳ほどの空間があります。

お部屋の全体の写真です。

和室はやっぱっり落ち着きますね。

お部屋が広いので靴を脱いで寝ころべる(笑)

カーテンを開けるとそこには足湯が・・・!

窓を開けて波が打ち寄せる音を聞きながらゆっくりできます。

お部屋は隅々までしっかりと掃除されていてとてもきれいでした。

テレビもあります。

一日ゆっくりと過ごせました!

足湯の写真

次にお部屋にあった足湯を紹介します。

足湯です!

海が近い!

波の音を聞きながら足はポカポカです!

足湯は自分で温度調節をするタイプです。
温泉がとっても熱いんですね。
アッチッチ~なので冷やさないと入れません・・・

しかし、お湯は温泉なのですが、水は水道水です。
濃い温泉に入りたいなら、温泉だけで超高温の足湯を作ってからしばらく放置して冷やすのがベスト。

ちなみに足湯の配管に白いモニャモニャしたのが気になりますが、これは温泉の成分であるカルシウムらしいです。
最初は失礼ながらアスベストのように見えたのですが、温泉の成分なので安全です。
ボットに付く白いやつと同じです。

夜の白浜の風景

白浜の風景です!

白浜もクリスマスモードです!

浜辺でライトアップを行っているので行ってみました!

ペンギン発見!
アドベンチャーワールドをモチーフにしたライトアップなのかな???

こっちはクマですね!

クリスマスツリーです!

ペンギンかな!?

何の門だろう???
真ん中にはハートマークがあります。
カップル向けかな?

青い屋根の小屋なのかな?
クラゲにも見えますね・・・

奥にある青いのはソリでしょうね。

何の門だろう???

神聖なるものが降臨しそうな感じですね。

まとめ

ここまで、白浜館に宿泊した際の感想について紹介しました。

古さを感じる旅館ですが、海の音を聞きながら足湯で待ったりできる旅館です。

足湯は各部屋に備えられているもので貸し切り状態であり、本当にリラックスできます。

スポンサーリンク

フォローする