★ブリュの公式ブログ★

クルマや観光スポットを紹介するブログ。
愛車はレガシィツーリングワゴン 2.0GT DIT spec.B EyeSight
エンジンスペックは、
300PS/5600rpm
400Nm/2000-4800rpm
最終型ツーリングワゴン
最終型ターボモデル
歴代最高エンジンスペック
最後の特別仕様車

レガシィDIT 残り少ない燃料でどれだけ走れる?

残り少ない燃料でどれだけ走れるのか?
検証してみました!

訪問者数

あ!残りの燃料が少ない!

燃料の残りに対して一体どれぐらい走れるのか?
気になりませんか?

今回は珍しく燃料がかなり少なくなった状態で給油したので、その時の状況を書いていきます。

レガシィDIT ガソリン残量 航続可能距離

スポンサーリンク

ガソリン残量が・・・

ちょっと心細くなる残量ですね。
一体どれだけ走れるのでしょうか?
レガシィDIT ガソリン残量 航続可能距離

レガシィには「航続可能距離お知らせ」がある!

過去の燃費データ(過去30kmだったはず)から算出した航続可能距離が表示されます。
さっきの残量での航続可能距離がこの写真です。
レガシィDIT ガソリン残量 航続可能距離

この表示では意外に走れますね・・・
しかし、燃費はどれぐらいで見た場合の走行距離でしょうか?
ちょっと計算してみます。

満タン給油

そして満タン給油。
レガシィDIT ガソリン残量 航続可能距離

この時の航続可能距離は660kmでした。
レガシィDIT ガソリン残量 航続可能距離

よって航続可能距離に用いた燃費データは、
660÷64=10.3となり、
約10.3km/Lであったことが分かります。

まとめ

実際の燃費で言えば、高速道路は12km/L、市街地は6km/L程度です。
ガソリンの残量が写真ぐらいの時。

高速道路なら150×12÷10.3=174.8km
市街地なら150×6/10.3=87.4km
程走れることになります。

燃料が少なくなっても意外と長距離を走れますね。
市街地では燃料がやばくなったらすぐにガソリンスタンドに入れますが、
高速道路ではサービスエリア以外では入れません。
いつ渋滞に巻き込まれるかわからないので、特に高速道路では早めの給油は必須です。


★ブリュの公式ブログからお願い

この記事が面白いと思ったら、拡散お願いします!

ブリュの公式ブログ トップページへ

スポンサーリンク
目 次
新着記事10選
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

サイト内リンク

1.トップページ:ブリュの公式ブログのトップページです。
2.愛車紹介:愛車のレガシィ"DIT"の紹介です。
3.クルマの性能評価:数値計算による性能評価で可視化します。
4.旅ブログ:ホテル、SA、PAを紹介します。
5.試乗日記:試乗した車の感想をまとめています。
6.サイト運営ブログ:インターネット技術に関するカテゴリです。
7.YouTube動画:チャンネル登録お願いします!
8.オリジナルゲーム:オリジナルのブラウザゲームです。
9.更新履歴:最新記事はこちらから。


Copyright © 2015- brionac-yu-yake.com/ All Rights Reserved.