ホテルモントレ エーデルホフ札幌に泊まりました。

ホテル内に温泉施設「カルロビスパ」がある、ホテルモントレ エーデルホフ札幌に泊まりました。
創成川通りに面し、札幌駅にも、時計台にも、札幌テレビ塔にもアクセス便利なホテルモントレ エーデルホフ札幌について紹介します。

スポンサーリンク

アクセス

ホテルモントレ エーデルホフ札幌のアクセスです。
所在地は、北海道札幌市中央区北2条西1丁目1番地

最寄駅は札幌駅です。
エーデルホフ札幌は、札幌駅周辺のホテル街の中に位置します。
創成川通りに面していて、この道路が緑が多くきれいなので、
泊まった際には散歩するのもいいでしょう。

最寄りの高速ICは、札幌自動車道札幌IC、大谷地ICですが、
完全に5大都市の札幌中心部にあるので、高速を降りてスイスイではなく、
それなりに混雑した一般道を走らないとダメです。
札幌周辺の道路は大阪の御堂筋を走っている感覚に似てますね。

GoogleMapを添付します!

外観と駐車場

ホテル玄関から駐車場までのドライブ動画です。

車寄せに止めるとこんな感じです。

駐車場はホテルの地下です。
広さは十分あり、
快適な駐車場でした。
一泊1500円で、7:00から24:00の間出し入れ可能です。

フロントにて駐車場利用の旨を伝えると、こんなカードがもらえます。

お部屋の写真

今回宿泊した部屋はハリウッドツインでした。

ホテルモントレエーデルホフ札幌には、ツインルームとハリウッドツインがあります。

どちらもお部屋の広さは同じなのですが、ツインルームは2つのベッドが離れているのに対して、ハリウッドツインは並べてあります。

ベッドの配置が違うだけで、備品などはすべて同じです。

お部屋の入り口です。

21階のお部屋になりました。

ハリウッドツインの全体写真です。

ハリウッドツインは、ベッドの間のナイトテ-ブルを廃止し、ベッド同士をつな蛾たものになっています。

ツインルームとはレイアウトが違うだけです。

部屋の広さそのものは通常のツインルームと同じです。

こんな感じで寝れま~す。

テーブルです。

玄関はこんな感じです。

21階のエレベーターホールです。

ルームキーはカード式です。

ダブルルームの写真

お部屋が変わり、ダブルルームにも宿泊しました。

ハリウッドツインの時と同じく、21階のお部屋になりました。

ダブルルームのお部屋の入り口です。

ベッドはこんな感じ。

玄関はこんな感じです。

ダブルルーム全体の写真です。

デスクもあります。

夜には夜景が楽しめます。

おやすみなさい。

ホテル内のスパ

ホテル内に有料スパがありますが、公式うサイトから予約すると無料券がもらえます!

無料券がもらえるのでぜひ公式サイトから予約しましょう。

スパは温泉です。

温泉7に井戸水3らしい。

泉質は塩っぽい感じ。

さすがにかけ流しではなく循環式です。

スパは14階が受付。

15階がスパになります。

内湯と露天風呂がありますが、露天風呂は5人は入れるかどうかぐらい。

内湯は広いですが、お湯が全体的に熱いです。

清潔感はあり、客室のお風呂よりもリフレッシュできるのでおすすめです。

どこでもそうですが、一部非常識な客が入ってくると台無しになりますが、21:00までに入れば、比較的安全かな・・・?

地元のおじさんとしゃべったのですが、ジャスマックプラザホテルの方が泉質はいいらしい。

しかし、ジャスマックプラザホテルは、混んでて古い(約30年)らしく、落ち着くにはエーデルホフらしいです。

実際に利用してリフレッシュできたのでいい場所でした。

※スパの写真は公式サイトより

総評

ここまで、ホテルモントレエーデルホフ札幌のハリウッドツインとダブルルームについて紹介してきました。

オシャレな外観で、ヨーロッパ的な館内は、旅行の気分を盛り立ててくれます。

大きなスパは、客室のお風呂よりもリフレッシュさせてくれます。

札幌中心部にあるホテルなので、札幌観光にも便利です。

欠点は、クルマの出し入れが7:00から24:00以外は基本的にフロントに声を掛けないといけないこと。

シャッターが閉まるらしいので、気を使います。

欠点も含めて総合的に見ても、スタッフの方も好印象で、お勧めできるホテルです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする