【ほくと割で半額】東横イン 新函館北斗駅南口に宿泊しました。

みなさん、こんにちは!

ブリュの公式ブログ.comにお越しいただきまして、ありがとうございます。

今回は、東横イン 新函館北斗駅南口に宿泊しました。

東横イン 新函館北斗駅南口は、北斗市が実施しているキャンペーン”ほくと割”の対象宿泊施設です。

キャンペーン実施期間中は、誰でも半額で宿泊できます。

ほくと割を適用するには、東横インの公式サイトから予約し、チェックイン時に「ほくと割を使います。」と伝えることで適用されます。

じゃらん や楽天トラベルなどの、第三者経由での申し込みでは通常の定価になるのでご注意ください。

スポンサーリンク

東横イン 新函館北斗駅南口のアクセス

東横イン 新函館北斗駅南口は、新幹線からのアクセスも抜群です。

新函館北斗駅の南口から、交差点を一つ渡ったところがホテルです。

こちらがフロントです。

今回は東横イン 新函館北斗に2連泊し、

  • 川湯温泉(道東 弟子屈・釧路方面)からの帰路
  • 函館朝市で1日遊ぶ
  • 始発のはやぶさに乗車するための前泊

の計画で利用しました。

この切符は、新函館北斗→東京→新大阪の特急券・乗車券で、摩周駅発行です。

北海道新幹線を利用すれば、鉄道だけで大阪から北海道も1日で移動できます。

“ほくと割”で半額に

ほくと割を利用する場合、簡単なアンケートに答えます。

右上のキャラクターは、北斗市の「ずーしほっきー」というキャラクターです。

ホッキ貝のお寿司ということです。

北斗市としては、北斗市に観光で来てほしいという思いがあるようです。

私個人の感覚として、北斗市(というより新函館北斗駅)は、

  • 翌日の始発の新幹線
  • 函館朝市へのアクセス

を考えれば、新函館北斗駅はなかなか便利な立地です。

特に、函館駅でホテルに宿泊した場合、始発の新幹線には間に合わないので、そういう面で、旅行計画を立てやすい立地です。

近隣の「ほっくる」という物産展 兼 観光案内所も、実質的に函館ありきでの観光案内だったので、やっぱり観光に関して北斗市だけでは厳しさもあるのかもしれませんね・・・

こればかりは難しい問題です。

ほくと割のプレゼントです。

これは、ほくと割とは関係なかったように思います。

東横インの健康状態チェックシートです。

東横イン 新函館北斗駅南口 ツインルーム

では、東横イン 新函館北斗駅南口のツインルームを紹介します。

今回宿泊したのは、13階 1304号室です。

ツインルームの広さは写真の通り。

インテリアカラーが東横インっぽくない内装で、落ち着きがあります。

ベッドサイズはこの通り。

もう全国チェーンの安心感ですね。

入り口側は写真の通り。

安心感のある普通のビジネスホテルです。

北海道みたいな知らない土地に来た時に、いつもの安心感って大事ですよね。

この日は、7時前にホテルを出て、レンタカーで弟子屈から釧路まで走り、その後、おおぞら、北斗と乗り継いで新函館北斗に到着しました。

電車の行き先にも東京が見えてきて、やっと戻ってきたなと、そんな感じです。

飛行機移動では感じることができない、移動距離の長さを感じる旅行でした。

冷蔵庫です。

大きさはこの通り。

ポット関係です。

金庫です。

バルルームです。

せっけん類です。

シャワーは上からも出ます(レインシャワー)。

海外からの旅行者を意識したものと思われます。

切り替えは側面のレバーを回します。

東横イン 新函館北斗駅南口 アメニティ

客室には歯ブラシだけがあります。

そのほかはフロントにもらいに行きます。

フロントの横から自由にもっていけます。

アメニティの内訳は、

  • ヘアブラシ
  • 歯ブラシ
  • かみそり
  • 石鹸
  • シャワーキャップ
  • 感染予防対策セット

です。

東横イン 新函館北斗駅南口 館内設備

次に東横イン 新函館北斗駅南口の館内設備です。

コインランドリー

1階にコインランドリーがあります。

乾燥機もあります。

電子レンジ

電子レンジも1階にあります。

ただし、近隣に24時間営業のコンビニがないのでご注意ください。

自動販売機

自動販売機の飲み物が豊富です。

コンビニがなくても、これだけ揃っていれば困ることはないでしょう。

北海道限定 クラシックもあります。

綾鷹と お~いお茶 があります。

※綾鷹 派です。

みなさんはどっちですか・・・?

さすがに食品は売り切れていました。

東横イン 新函館北斗駅南口の朝食サービス

東横イン 新函館北斗駅南口の朝食を紹介します。

朝食会場はフロント前のロビーです。

総合的な感じでは、ほかの東横インよりもメニューが少ないような感じでした。

元旦だからか、朝食バイキングの定番メニューがありませんでした。

サラダや煮物です。

大学芋はおいしかったです。

写真の右は野菜を鶏肉で巻いたものでした。

松前漬けは北海道 道南地方の名産です。

いなり寿しです。

白米もあります。

こちらはパンですね。

年越しうどんです。

おそらく元旦限定かと思います。

お茶関係です。

こんな感じで選んでみました。

年越しうどんといなり寿司です。

うどんは讃岐うどんということです。

いなり寿し。

東横イン 新函館北斗駅南口の夜食サービス

東横イン 新函館北斗駅南口には、夜食サービスがあります。

普段はカレーで、大晦日は年越しそばでした。

年越しそば

年越しそばとかやくご飯のセットになっています。

そこそこボリュームがあるので、晩ごはんはこれで十分かと思います。

関東風のだしですが、だしの味は効いてました。

普通のかやくご飯です。

カレー

大晦日以外はカレーになります。

客室にもって帰れます。

普通のカレーです。

まとめ

ここまで、東横イン 新函館北斗駅南口について紹介してきました。

東横イン 新函館北斗駅南口は、北海道新幹線 新函館北斗駅の目の前であり、函館観光の拠点になります。

また、新幹線乗車時には時間調整が効き、旅行の計画を立てやすい立地です(時間に追われることがない)。

この記事で使用している写真は50枚近くになりますが、それだけほかの東横インよりもサービスも充実していますし、快適に滞在できると思います。

時期にもよるのですが、北斗市のキャンペーン”ほくと割”を使用すれば、半額で宿泊できます。

ほくと割は、今のところは令和4年3月31日まで行うようです。

過去にも行われていたことがあるようなので、詳細は北斗市のホームページで確認してください。

※ただし、「まん延防止等重点措置」適用地域に居住する方については、記事投稿日現在、一時停止されています。

以上、東横イン 新函館北斗駅南口について、参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

フォローする