函館 はこ民食堂のメニュー(いか太郎グループ)

函館駅の近くの居酒屋、はこ民食堂の紹介です。

個室もあるので、入店時に希望すれば、空いていれば案内してくれます。

夏場の活いか刺しが名物です。

スポンサーリンク

函館 はこ民食堂へのアクセス

函館駅周辺の函館横丁にある居酒屋です。

イカ太郎グループのお店であり、近隣にあるイカ太郎2店舗と同じ系列のお店です。

今回は、東横イン函館駅前朝市から徒歩で訪れました。

函館 はこ民食堂のおすすめメニュー

イカの刺身です。

3月に訪れたので、〆たいかでした。

半身で800円です。

夏場には活いかになります

〆てあるイカとは言え、適度な歯ごたえとほんのりと甘みがあり、おいしかったです。。

活ボタンエビです。

ボタンエビと書いていますが、実際にはトヤマエビです。

道東地方では、活けボタンエビは取り扱っていませんでしたが、はこ民食堂では活ボタンエビが水槽で泳いでいます。

はこ民食堂の活ボタンエビは、水槽のエビを取り出して捌くので、お皿の中で動いています。

車エビの踊りほどの感じではないですが、口の中でも動きが感じれました。

味はほんのりとした甘さがあり、食感としては身は締まっていて、ブロックになるように崩れ落ちる感じです。

新鮮でおいしいエビでしたが、比較したら車エビのほうがおいしいかなぁという感じですね。

キンキの煮つけです。

キンキは塩焼きと煮つけが選べます。

白身魚なので一見淡白に見えるのですが、かなり脂がのっており、煮つけに最適な魚です。

函館 はこ民食堂のメニュー一覧

最後に、函館 はこ民食堂のメニューの一覧を紹介します。

まとめ

ここまで、函館にあるはこ民食堂について紹介してきました。

北海道の海の幸を味わうことができる居酒屋なので、函館に宿泊する際には、ぜひ足を運んでみてください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする