道の駅 サロマ湖のレストランで隠れた名産のサロマ豚丼を食べました

道の駅 サロマ湖に行ってきました。

全然知らなかったのですが、以外にも豚が名産らしく、サロマ豚丼を食べてきました。

豚丼もおいしかったのですが、氷結しているサロマ湖は非常にきれいで、紋別から網走までの国道から見ることができます。

スポンサーリンク

道の駅 サロマ湖までのアクセス

道の駅 サロマ湖は、紋別と網走を結ぶ国道上にあります。

紋別から出発した場合、途中の道の駅は複数ありますが、冬の間はどこも飲食店は閉鎖されています。

冬の北海道で、紋別から出発した場合、はじめて飲食のできる道の駅が、道の駅 サロマ湖になっています。

道の駅 サロマ湖のグルメ

道の駅 サロマ湖では、佐呂間名産の豚を使った、サロマ豚丼を食べることができます。

厚切りのチャーシューに、生姜焼きのタレのようなものがかけてあり、量は少なく見えるのですが、かなりボリュームがあります。

豚自体は厚切りで、脂は穀物の香りと言うか、麦茶のような香ばしさがありました。

上に乗っている紅ショウガもなかなか組み合わせがよく、サロマ豚丼の脂っこさが一気に吹き飛ぶぐらいサッパリします。

ただ、実際に注文があってから豚を焼いているのではなく、レンジでチンの様です。

道の駅だから仕方がないと思うのですが、念のために書いておきました。

あとは、醤油ラーメンです。

こちらは佐呂間のしょう油を使っているようです。

麺の太さはこんな感じです。

道の駅 サロマ湖のレストランのメニュー一覧

道の駅 サロマ湖のメニュー一覧です。

たこカラは売り切れでした。

ほたてカレーという珍しいカレーもあります。

地元の食材を楽しむにはいいメニューだと思います。

貝が苦手なので、私は食べれないのですが・・・

氷結したサロマ湖

国道から見える氷結したサロマ湖を紹介します!

どうですか?

この風景!

サロマ湖の湖面が雪で覆われています!

夏にも同じ道を走っていると思うのですが、ここまで衝撃的な景色ではありませんでした。

一目見て、雄大な景色が広がる北海道の冬も、なかなかいいものです。

雪の積もった湖面には、何かが歩いた跡がありました。

まとめ

ここまで、道の駅サロマ湖と、氷結したサロマ湖について紹介してきました。

道の駅 サロマ湖のサロマ豚丼はおいしかったのでおすすめです。

また、冬の北海道は、夏とは違った景色を楽しめます。

北海道の冬は、観光にとっては閑散期となるので、閉めているお店が多いのが残念ですが、観光客も少なく、走りやすいので、冬の北海道もおすすめです!

なお、3月と言えども凍結している部分もあるので、しっかりとしたスタッドレスタイヤを着用することをお勧めします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする