北斗光回廊 新函館北斗駅前 イルミネーションの紹介(ずーしーほっきーの大型オブジェ)

みなさん、こんにちは!

ブリュの公式ブログ.comにお越しいただきまして、ありがとうございます。

今回は、新函館北斗駅前の光のイルミネーションについて紹介します。

期間限定のイベントのようです。

スポンサーリンク

北斗光回廊 新函館北斗駅前 イルミネーションの概要

北斗市観光協会が主催の、新函館北斗駅前の光のイルミネーションです。

イルミネーションは、

  • 光のトンネル
  • 行灯型照明
  • ずーしーほっきー大型オブジェ

の3つです。

ずーしーほっきー は、北斗市のキャラクターです。

ホッキ貝のお寿司です。

イルミネーションの紹介

では、新函館北斗駅南口からスタートです。

光のトンネル

まずは光のトンネルです。

長さは短いですが、雰囲気は出てます。

光のトンネルの中です。

出口です。

行灯型照明

行灯型照明は、様々な模様が照明で

■さくら

■きじひき

北斗市のきじひき高原のイメージのようです。

■もみじ

■トラピスト修道院

■ずーしーほっきー

北斗市のゆるキャラです。

ずーしーほっきー 大型オブジェ

ずーしーほっきーの大型オブジェも光ります。

尻尾?も赤く光って、ホッキ貝になっています。

まとめ

ここまで、北斗光回路 新函館北斗駅前 イルミネーションについて紹介してきました。

イルミネーションとしての規模はかなり小さいですが、ホテルまでの道のりを愉しめるのではないでしょうか。

特に、イルミネーションの内容が北斗市の観光スポットになっているので、今後ほかのイルミネーションも追加すれば、観光のアピールポイントにもなるのではないかと思います。

以上、北斗光回廊 新函館北斗駅前 イルミネーションについて、参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

フォローする