川湯温泉のザンギのお店 味どころ三三五五のメニューと感想

硫黄の強烈なにおいが魅力の川湯温泉にある、ザンギを名物とする味どころ三三五五という居酒屋に行きました。

温泉街に宿泊したときには、近隣のお店に行けるのが魅力ですね。

味どころ三三五五は、ザンギ自体はおいしかったので紹介しますが、少し欠点も・・・

そのすべてをこの記事に書きます。

スポンサーリンク

そもそもザンギとは

ザンギとは、簡単に言うと鶏のから揚げです。

釧路発祥のから揚げであり、川湯温泉は釧路になるので、まさに発祥地です。

普通のから揚げと何が違うのかというと、味付けのタイミングだけの様です。

通常、鶏のから揚げは衣に味がついています。

ザンギは、鶏自体にしょう油で味付けがされており、さらに味のついた衣が付きます。

普通のから揚げよりも、しょう油の味が濃くなる感じです。

それ以外には、普通のから揚げと差はありません。

川湯温泉のザンギのお店 味どころ三三五五までのアクセス

川湯温泉 味どころ三三五五は、川湯温泉の温泉街の中にあります。

川湯温泉街の中心部にあるので、アクセスは良いです。

今回は、KKR かわゆから、徒歩で行きました。

店内はこんな感じです。

川湯温泉のザンギのお店 味どころ三三五五のおすすめ

こちらがお通しです。

お店の方にもあまりにもお勧めだと紹介されたのでザンギを注文しました。

正確には、お店のおばちゃんに、注文しないと仕方がないレベルまで勝手に追い込まれました(笑)

詳細は後で書きますね。

実際に料理が来ると、そのサイズにビックリです。

コストパフォーマンスが高すぎます。

味はしょう油の濃い唐揚げで、身は柔らかかったです。

結果的においしかったからいいのですが、あの誘導は強引すぎませんかねぇ・・・

何かの塩焼きなのですが、魚の種類を忘れました。

ソイだったかな?

可もなく不可もなくという感じでした。

そのあとに醤油ラーメンと味噌ラーメンを注文しましたが、こちらは微妙です。

醤油ラーメン

味噌ラーメン

麺はこんな太さですが、伸びてました・・・

ザンギだけでサクッと一杯というのが理想ですね。

川湯温泉のザンギのお店 味どころ三三五五のメニュー一覧

川湯温泉のザンギのお店 味どころ三三五五のメニュー一覧です。

川湯温泉のザンギのお店 味どころ三三五五の欠点

味どころ三三五五を利用して、率直に残念に感じた点を書いていきます。

お客さんをコマ扱いしている印象を受ける

一番の問題がお店の人です。

これって結構致命的な問題だと思うんですよ。

特におばさんと、厨房の人です。

愛想がないとかではなくて、明らかに客とみていないんです。

なぜあそこまで、店員さんが態度が大きく、妙に上から目線で、客をコマのように扱っているのかがわからない。

ストレートに言いますと、かなり酷いし、印象が悪いです。

別に殿様扱いされたいわけではないのです。

稀にいますよね。

お客様は神様であるような態度のお客様。

そういったことを求めているのではないのです。

お店のスタッフと、お客の最低限のラインってあるじゃないですか。

この味どころ三三五五のおばさんと、厨房の人は、あまりにもひどいのでイラっと来るレベルです。

お金だけ置いて行ってくれたらそれでいいというような感じ。

完全にお客をコマにしています。

まぁ、私だけではなく、他の観光客全員に同じような態度だったので、一元客が多い温泉街特有の接客なのかもしれませんが、私個人としてはですが、次は行きたくないです。

あと、口コミって結構広がるので、あまりにひどいことはやめたほうがいいとは思いますけどねぇ・・・

誘導が強引すぎる

先ほども書いことですが、ザンギを注文する際の誘導も無理があります。

「ザンギを食べずに、あなたたちはいったい何をやりたいの?」という、妙に高圧的で、上から目線で言うはダメでしょ。

この時点でお店を出てもよかったのかもしれません。

結果的にですが、ザンギは良かったです。

注文する価値はあるでしょう。

しかし、それ以上の期待はしないことです。

まとめ

今回は川湯温泉のザンギのお店 味どころ三三五五について紹介してきました。

記事の後半であまりいいことは書いていませんが、地元のザンギを食べれるという意味では価値のあるお店です。

一度は行ってみてもいいのではないでしょうか?

くれぐれも、店員のおばさんにはイラっとしないようにしてください。

このお店、ザンギ自体は良かったので、飲食店は人対人のビジネスであることを意識すれば、もっといいお店になると思います。

もしもお店の方に届いたなら、この記事の内容が利用したときの率直な感想ですので、参考にしてみてください。

以上が、川湯温泉のザンギのお店 味どころ三三五五の紹介となります。

スポンサーリンク

フォローする