【無料朝食】R&Bホテル 札幌北3西2に宿泊しました!

R&Bホテル 札幌北3西2に宿泊しました!

R&Bホテル 札幌北3西2は、地下鉄さっぽろ駅近くのビジネスホテルです!

なお、R&Bホテル 札幌北2西3のチェックイン時間は16時となっています。

電車の関係上少し早く、15時ごろに到着したのですが、チェックイン時間前にお部屋に案内してくれました。

この点について非常に助かったので、R&Bホテル 札幌北2西3の良かった点として、冒頭にて紹介しておきます。

スポンサーリンク

アクセスと駐車場

最寄り駅は地下鉄さっぽろ駅となっており、13版出口より徒歩1分です。

JR札幌駅からは少し遠く、徒歩5分となります。

JR札幌駅から行く場合、地上を歩く必要があります。

そのため、冬場に利用する場合には、雪の積もった道路上でスーツケースを転がすことは難しいので、手で持つ必要があります。

今回は3月上旬の宿泊でしたが、路面の雪はかなりとけていて、スーツケースは転がすことができました。

ただし、道を一つずれると完全凍結している歩道もあり、スーツケースは転がせず、ツルツル滑るので、どういう経路で札幌駅からアクセスするかが重要になりそうです。

R&Bホテル 札幌北2西3には、駐車場がありません。

近隣のコインパーキングを利用する必要があります。

今回は、東北・北海道新幹線の後、函館から、スーパー北斗を利用した列車旅で札幌に到着しましたので、駐車場の利用はありません。

東北・北海道新幹線のグランクラス乗車体験記

スーパー北斗 キハ261系グリーン車の乗車体験記

外観とフロント

1階がセブンイレブンになっています。

そのため、JR札幌駅方面から来た場合には、ホテルを見つけにくいです。

ホテルに入ると目の前に階段が・・・!

エレベーターを使いたいときには、インターフォンでスタッフを呼ぶようです。

フロントはこのようにきれいな感じになっています。

飲み放題のドリンクもあり、サービスは良いです。

コインランドリーもあるので、洗濯できます。

長期間の旅行の際にはありがたい設備です。

お部屋の写真

次に、お部屋の写真を見ていきます。

今回宿泊したのは、713号室でした。

お部屋の雰囲気はこんな感じです。

少し狭いですが、清潔感のあるお部屋です。

サービス一覧のパネルがありました。

トイレ&バスルームも明るいです。

無料サービスの朝食

R&Bホテル 札幌北2西3には、無料の朝食サービスがあります。

朝食の内容はパンとスープだけで、ご飯はありません。

パンに関してはホテル内で焼き上げたものであり、焼き立てのパンを楽しむことができます。

パンの種類はこのようになっています。

こんな感じでチョイスしてみました。

オリジナルパンの一つに、コロッケパンと言いうものがありました。

気になったので恐る恐る食べてみることに・・・(笑)

外はパンで、中はじゃがいもコロッケです。

コロッケの衣がそのままパンになったものでした。

まとめ

ここまで、札幌のビジネスホテルである、R&Bホテル 札幌北2西3について紹介しました。

地下鉄さっぽろ駅からは徒歩2分と近いですが、JR札幌駅からは徒歩5分となります。

多分地上に出ないとたどり着けないホテルなので、冬に雪が積もっているときには注意しましょう。

冬の北海道ではスーツケースを転がせないらしいので、駅近のホテルが必須となります。

JR札幌駅から、R&Bホテル 札幌北2西3まで歩いていく途中に、同じくビジネスホテルのパールシティホテル 札幌がありました。

ホテルパールシティ 札幌に宿泊したことはありませんが、以前にホテルパールシティ 神戸には宿泊したことがあり、いいホテルだったのを覚えています。

少しでも駅に近いほうがいいのであれば、パールシティホテル 札幌とも比較してみてください。

以上、R&Bホテル 札幌北2西3について、参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする