【燃費】レガシィDIT 1000km越えドライブの燃費

レガシィDITで1週間かけて1000km越えのドライブに行ってきました。

SAでの休憩中など、エンジンがかかっている状態全てでの燃費をまとめます。

スポンサーリンク

基本情報

レガシィ ツーリングワゴン 2.0GT DIT spec.B EyeSight

エンジン:水平対向4気筒 2.0L 直噴ターボ”DIT” 型式 FA20″DIT”

(水平対向4気筒 2.0L DOHC デュアルAVCS 直噴ツインスクロールターボ)

トランスミッション:高トルク対応 リニアトロニック

ホイール:RAYS VOLKRACING G25 19×8J 5-100 45

タイヤ:BRIDGESTONE POTENZA RE050A 225/45R 18

マフラー:ガナドール Vertex sports VRE-036

走行距離と燃費

走行距離は1282.1kmです。

給油しているのはシェル V-Powerだけです!

燃費は10.8km/Lでした。

高速道路が多め、市街地、ワインディング、休憩中と、すべてを総合した燃費なので、高速道路使用が多い方の燃費と近い値が出たのではないでしょうか?

休憩中にアイドリングストップすれば、もっと燃費は伸びると思います。

ちなみに休憩中には寒かったので暖房を使いました。

夏場にクーラーを使うなら、もう少し燃費は悪くなると思います。

総走行距離

総走行距離は24923.4kmとなっています。

もうすぐ25000kmですね。

20000km以降、4923.4kmでの燃費は、9.6km/Lとなっています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする