【燃費】レガシィDIT 670kmのドライブの燃費

レガシィDITで670kmの長距離ドライブに出かけました。

夏場のドライブ、クーラーかけてのドライブでどんな燃費が出るのか・・・?

スポンサーリンク

基本情報

レガシィ ツーリングワゴン 2.0GT DIT spec.B EyeSight
エンジン
水平対向4気筒 2.0L 直噴ターボ”DIT” 型式 FA20″DIT”
(水平対向4気筒 2.0L DOHC デュアルAVCS 直噴ツインスクロールターボ)
トランスミッション
高トルク対応 リニアトロニック
ホイール
RAYS VOLKRACING G25
19×8J 5-100 45
タイヤ
BRIDGESTONE POTENZA RE050A
225/45R 18
マフラー
ガナドール Vertex sports VRE-036

カスタマイズの詳細は、
愛車紹介
をご覧ください!

走行距離と燃費

走行距離は670.1kmです。
出発時には、いつものようにシェル V Powerを満タン給油しましたが、
出先ではシェルが見つからなかったため、帰り道はエネオス ヴィーゴを給油しています。

燃費は11.0km/Lでした。
カタログ燃費が12.4km/Lであり、
高速道路と市街地、山道が混在したコースでクーラーもかけていたとなると、
かなりの好成績ではないかと思います。
670kmのドライブは、4日間に分けて走りました。

参考に、1日目の走行距離と燃費

1日目の走行距離は280.4kmです。

1日目の燃費です。
夜間の高速道路を走りました。
燃費は12.6km/Lと、カタログ燃費を上回りました。
他のクルマも少なく、速度変化が少なかったこと、
さらには夜間であったため、クーラーもあまり作動しなかったため、燃費がよくなったのでしょう。

山道や市街地では燃費は落ちる。

高速道路では燃費が12.6km/Lとかなりいい分、
670km分の平均燃費は11.0kmとかなり落ちました。

2日目は市街地と山道を走り、3日目は高速と山道、4日目は高速道路でした。

670kmのうち、大半が高速道路であったにもかかわらず燃費が落ちたので、
やはり市街地、山道は燃費が悪いです。

総走行距離

総走行距離は31234.2kmとなっています。
まだまだ余裕です。

30000km以降、1234.2kmでの燃費は、
10.3km/Lとなっています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする