★ブリュの公式ブログ★

クルマや観光スポットを紹介するブログ。
愛車はレガシィツーリングワゴン 2.0GT DIT spec.B EyeSight
エンジンスペックは、
300PS/5600rpm
400Nm/2000-4800rpm
最終型ツーリングワゴン
最終型ターボモデル
歴代最高エンジンスペック
最後の特別仕様車

廃車寸前の東海道新幹線700系(JR東海所属 C52編成 )乗車体験記

2019年度で完全に東海道新幹線から撤退する700系新幹線。

帰りにJR東海所属のC52編成に乗車しました!

帰りに乗車したのは、2019年4月19日(金)19:23 臨時のぞみ414号 新大阪発 東京行き。

廃車が進んで残りが少なくなったJR東海の700系新幹線の車内を、JR西日本所属の700系と比較しながら紹介します!

訪問者数

廃車寸前の東海道新幹線700系(JR東海所属 C52編成 )乗車体験記

みなさん、こんにちは!

いつも、ブリュの公式ブログにお越しいただきまして、ありがとうございます。

今回は、以下の目次で、東海道新幹線から引退する700系新幹線 JR東海所属 C52編成の乗車体験記を紹介します。

1.偶然にもJR東海C52編成700系新幹線が来ました!
2.JR東海C52編成700系新幹線の加速動画
3.偶然にもJR東海C52編成700系新幹線が来ました!
4.JR東海C52編成700系新幹線の外観
5.JR東海C52編成700系新幹線の車内
6.JR東海C52編成700系新幹線に感じる老朽化
7.まとめ

JR東海所属の700系新幹線は廃車が進んでおり、どんどん数が減っています。

2019年4月19日時点では、JR東海所属車両が7編成、JR西日本所属車両が9編成残っています。

2019年度で完全に引退しますが、完全引退に向けてどんどん数を減らしていますので、700系新幹線に乗るなら今がチャンスですよ!

なお、行き道ではJR西日本のB4編成に乗車しました。

B4編成の記事と併せて読んでいただけると面白いと思います!

JR西日本 B4編成 臨時のぞみ329号

引退間近の東海道新幹線700系の臨時のぞみ329号(東京~新大阪)乗車体験記

偶然にもJR東海C52編成700系新幹線が来ました!

700系新幹線の運用を調べていたところ、2019年4月19日(金)19:23に新大阪を始発で発車する臨時のぞみ414号東京行きが700系新幹線で運転されることを知りました。

行き道でJR西日本のB4編成だったので、帰りはJR東海の700系が来ることを期待していたら・・・

なんと偶然にもJR東海所属車両が来ました!

新大阪駅に入線してきたのはJR東海のC52編成です。

これで行き道はJR西日本の700系、帰りはJR東海の700系に乗ることができました。

JR東海の700系新幹線が来たのは本当に偶然でした。

700系新幹線自体は、運用を調べ、みどりの券売機で喫煙車を選べるのぞみを調べれば特定できます。

下の写真で見れば、のぞみ414号のみが700系新幹線です。

引退間近の東海道新幹線700系の臨時のぞみ329号(東京~新大阪)乗車体験記

しかし、JR東海車両とJR西日本車両の運用は一体化されており、どちらが来るかは完全に運です。

狙ったわけではなく本当に偶然なのですが、両方乗ることができたというわけです!

オレンジ色のJRのロゴが、JR東海所属の証です

引退間近の東海道新幹線700系の臨時のぞみ329号(東京~新大阪)乗車体験記

700系新幹線の加速動画

新大阪で折り返し車庫に入る回送電車の時に撮影できました!

※動作は作成中です。
近似中にアップします。

JR東海C52編成700系新幹線の外観

JR東海所属 C52編成の外観を紹介します。

JR東海所属の700系新幹線の行先表示は垂れ幕式です!

ちょと黒ずんだ行先表示は歴史を感じますね!

引退間近の東海道新幹線700系の臨時のぞみ329号(東京~新大阪)乗車体験記

回送の表示はこのようなものです。

引退間近の東海道新幹線700系の臨時のぞみ329号(東京~新大阪)乗車体験記

参考に、JR西日本の700系新幹線B4編成はLEDの表示になっています。

引退間近の東海道新幹線700系の臨時のぞみ329号(東京~新大阪)乗車体験記

正面から見るとこのようになっています。

JR東海所属の車両は、車両側面にJR700のロゴがありません。

引退間近の東海道新幹線700系の臨時のぞみ329号(東京~新大阪)乗車体験記

JR西日本の700系B4編成はJR700と書いています。

引退間近の東海道新幹線700系の臨時のぞみ329号(東京~新大阪)乗車体験記

C52編成のフロントガラスをアップで撮影すると、C52の文字が見えます。

引退間近の東海道新幹線700系の臨時のぞみ329号(東京~新大阪)乗車体験記

運転席のドアにも、C52の文字があります。

引退間近の東海道新幹線700系の臨時のぞみ329号(東京~新大阪)乗車体験記

ここまでJR東海700系C52編成とJR西日本700系B4編成を比較しながら紹介しましたが、外観における違いとしてはこのような感じでしょう。

JR東海C52編成700系新幹線の車内

車内の写真です。

引退間近の東海道新幹線700系の臨時のぞみ329号(東京~新大阪)乗車体験記

今回予約した11号車13Aです。

引退間近の東海道新幹線700系の臨時のぞみ329号(東京~新大阪)乗車体験記

11号車の13C、12Cは、車いすの固定スペースとなっているので欠番になっています。

引退間近の東海道新幹線700系の臨時のぞみ329号(東京~新大阪)乗車体験記

公衆電話があります。

引退間近の東海道新幹線700系の臨時のぞみ329号(東京~新大阪)乗車体験記

「この列車はのぞみ414号です。」と書いています。

JR東海のC52編成では青緑の文字、JR西日本B4編成ではオレンジの文字でした。

引退間近の東海道新幹線700系の臨時のぞみ329号(東京~新大阪)乗車体験記

最前列のテーブルはこのようになっています。

引退間近の東海道新幹線700系の臨時のぞみ329号(東京~新大阪)乗車体験記

700系新幹線は、最前列と最後尾のみ電源コードがあります。

N700系の場合には、窓側の全座席に電源コードが装備されています。

引退間近の東海道新幹線700系の臨時のぞみ329号(東京~新大阪)乗車体験記

壁紙はJR西日本のB4編成と異なり、ガラスの破片のような模様です。

大理石の模様をイメージしているのでしょうか?

引退間近の東海道新幹線700系の臨時のぞみ329号(東京~新大阪)乗車体験記

壁紙のイメージは次の写真のようになっています。

引退間近の東海道新幹線700系の臨時のぞみ329号(東京~新大阪)乗車体験記

デッキには富士山の写真が飾られています。

引退間近の東海道新幹線700系の臨時のぞみ329号(東京~新大阪)乗車体験記

男性用トイレです。

引退間近の東海道新幹線700系の臨時のぞみ329号(東京~新大阪)乗車体験記

男女兼用の洋式トイレです。

11号車は車いす対応の車両なので、自動でドアが開きます。

引退間近の東海道新幹線700系の臨時のぞみ329号(東京~新大阪)乗車体験記

JR西日本B4編成と同じく、ウォッシュレットは装備されていません。

引退間近の東海道新幹線700系の臨時のぞみ329号(東京~新大阪)乗車体験記

和式トイレの方は手動でドアを開閉します。

引退間近の東海道新幹線700系の臨時のぞみ329号(東京~新大阪)乗車体験記

洗面所です。

引退間近の東海道新幹線700系の臨時のぞみ329号(東京~新大阪)乗車体験記

JR東海C52編成700系新幹線に感じる老朽化

廃車が進んでいるJR東海の700系新幹線ですが、行き道で乗ったJR西日本の車両よりも老朽化を感じる部分がありました。

東海道区間での運用のほうがハードスケジュールなのでしょう。

新幹線同士のすれ違いや、トンネル突入時の風圧で窓がうねっていました。

窓側の席で足を壁に充てていればわかるのですが、 酷い場合には車体全体が歪んでいました。

走行中は車体もミシミシと音が鳴っており、さすがに廃車される理由がわかる感じもあります。

逆に、JR東海所属の700系新幹線のほうが、走行音が静かに感じました。

これは乗る位置にもよるのかもしれませんが、JR西日本の方は結構うるさかったです。

なお、JR西日本では山陽新幹線の区間の700系新幹線は残りますので、日本国内で700系新幹線が全車両廃車されるわけではありません。

まとめ

ここまで、東海道新幹線から引退する700系新幹線の乗車体験記について紹介してきました。

今回はJR東海所属のC52編成に乗ることができました。

700系新幹線は、いずれは写真のN700系にバトンタッチします。

引退間近の東海道新幹線700系の臨時のぞみ329号(東京~新大阪)乗車体験記

電源コンセントの数など、N700系のほうが全面的に優れています。

また、新型のN700Aも走り、現在東海道新幹線を走行している既存のN700系は全てN700typeAに改造されており、もはや無印のN700系ですら過去モデルです。

今後はさらに進化したN700Sも登場します。

日本国内の新幹線で最も時代の流れが速いのが東海道新幹線です。

東京と大阪を結ぶJR東海の収益源を支えるドル箱路線であるので、飛行機との競争が激しい他、東海地震を想定した安全対策がどんどん進められています。

品川からは中央新幹線も開通するので、もはや新幹線自体が過去モデルになりそうな勢いです。

引退間近の東海道新幹線700系の臨時のぞみ329号(東京~新大阪)乗車体験記

東海道新幹線は、JR東海の技術力の結晶であるとともに、想像以上に時代の流れが速い路線です。

実際、N700AのX0編成が廃車されています。

最新モデルのN700系シリーズも、今のうちに楽しんでおくのがいいのかもしれませんね。

カテゴリ:試乗日記 記事一覧


ブリュの公式ブログ トップページへ

目 次
観光スポット3選

・富山県 五箇山
岩魚がおいしい!
道の駅 上平

・北海道 川湯温泉
日本トップクラスの温泉!
KKRかわゆ

・北海道 利尻島
鉄分の多い茶色い温泉
ホテル 利尻

新着記事10選

2019年 7月 15日
東名高速足柄サービスエリアのハイウェイホテル レストイン時之栖の和室に宿泊しました!/★ブリュの公式ブログ★

2019年 7月 15日
レガシィにかわいい訪問者 生まれたての小さいアマガエル/★ブリュの公式ブログ★

2019年 6月 30日
大阪市役所・淀屋橋駅近くのビジネスホテル センターホテル大阪に宿泊しました!/★ブリュの公式ブログ★

2019年 6月 28日
スバル レヴォーグ1.6STI Sport EyeSight WRブルー・パールを見てきました!/★ブリュの公式ブログ★

2019年 6月 26日
伊勢湾岸 刈谷PAの天丼てんや 上天丼と温小そばセット/★ブリュの公式ブログ★

2019年 6月 26日
【じゃらん限定】1部屋だけのホテルリブマックス大阪ドーム前 ツインルームに宿泊しました!/★ブリュの公式ブログ★

2019年 6月 26日
ピラーレス車が事故時の衝突安全性において危険である理由/★ブリュの公式ブログ★

2019年 6月 10日
西名阪 香芝SA 下りのたこ焼きと天ぷらそばが美味のグルメなサービスエリア/★ブリュの公式ブログ★

2019年 6月 10日
レガシィ ツーリングワゴン 2.0GT "DIT" spec.B EyeSight 5年目車検の見積額!/★ブリュの公式ブログ★

2019年 6月 8日
東名阪 御在所SA 下り 吉平ラーメンの半チャンセット/★ブリュの公式ブログ★


サイト内リンク

1.トップページ:ブリュの公式ブログのトップページです。
2.愛車紹介:愛車のレガシィ"DIT"の紹介です。
3.クルマの性能評価:数値計算による性能評価で可視化します。
4.旅ブログ:ホテル、SA、PAを紹介します。
5.試乗日記:試乗した車の感想をまとめています。
6.サイト運営ブログ:インターネット技術に関するカテゴリです。
7.YouTube動画:チャンネル登録お願いします!
8.オリジナルゲーム:オリジナルのブラウザゲームです。
9.更新履歴:最新記事はこちらから。


Copyright © 2015- brionac-yu-yake.com/ All Rights Reserved.