2016年カマロについてディーラーで聞いたこと。

キャデラック・シボレーディーラーに行ってきました!

ここでしか書いてない情報を掲載しますよ!

スポンサーリンク

いろいろ聞いてみたこと。

キャデラック・シボレーディーラーに行きました!

今後のカマロのことなど聞いてみました!

最近アメリカンマッスルカーに目覚めたレガシィ乗りでした。

カマロの情報

キャデラック・シボレーディーラーの人が言うには、
2016年モデルのカマロは日本国内での販売は無いらしい。

アメリカではすでに売られてるけど、日本の規制に適合させるのが間に合わないんだって。

だから、2017年モデルから入荷するかもしれないらしい。

実際、2017年モデルも入荷するかは怪しいらしいけど。

両端がLT RS Pakcage

真ん中がSSです。

技術的なことについて

カマロV6モデルは、V6 3.6L DOHC レギュラー仕様で、324PSもあります。

詳細スペックは、

V6 3.6L DOHC

最高出力:324PS/6800rpm

最大トルク:377Nm/4800rpm

レギュラー仕様

例えばトヨタでは、クラウンアスリートは、

V6 3.5L DOHC

315PS/6400rpm

377Nm/4800rpm

ハイオク仕様

これだけ見れば、カマロのエンジンの高性能さが分かります。

排気量差はありますが、たっだ100ccの差で、しかもレギュラーというハンデも持ちつつ、トルクを同等にパワーが勝る。

この理由を聞いたのですが、答えは、「分からない」でした。

エンジン特性から、おおよその味付けの違いが考察できるので、
クルマの性能評価
の方に記事を投稿したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする