クルマの性能評価/★ブリュの公式ブログ★

★ブリュの公式ブログ★

クルマや観光スポットを紹介するブログ。
愛車はレガシィツーリングワゴン 2.0GT DIT spec.B EyeSight
エンジンスペックは、
300PS/5600rpm
400Nm/2000-4800rpm
最終型ツーリングワゴン
最終型ターボモデル
歴代最高エンジンスペック
最後の特別仕様車

クルマの性能評価

物理法則に基づく明確な根拠や、
メーカ公表のデータを基にした
理論的数値計算による絶対的な信頼性を武器に、
スペックから予測されるクルマ本来の性能を可視化する。

訪問者数

クルマの性能評価

物理法則に基づく明確な根拠や、
メーカ公表のデータを基にした
理論的数値計算による絶対的な信頼性を武器に、
スペックから予測されるクルマ本来の性能を可視化する。

クルマの性能評価

フォレスターe-BOXERの加速性能評価とターボモデルXT廃止の理由

フォレスターe-BOXERの加速性能評価とターボモデルXT廃止の理由

フルモデルチェンジで、まさかのターボモデルであるXTが廃止されたフォレスター。

代わりに登場したのが、マイルドハイブリッドのe-BOXERモデル。

フォレスターXTは280馬力を誇るスポーツモデルでしたが、e-BOXERは日常での扱いやすさを意識して設計されています。

e-BOXERの加速性能の可視化と、マイルドハイブリッドのメリット。

その答えは、エンジン性能曲線に隠されていました。

フォレスターXTに対する動力性能の違いについても考察します。

フォレスターe-BOXERの加速性能評価とターボモデルXT廃止の理由

フォレスターe-BOXERの加速性能評価とターボモデルXT廃止の理由

メルセデスAMG A45,CLA45,GLA45のターボラグを考慮した0-100加速性能の検証

メルセデスAMG A45,CLA45,GLA45のターボラグを考慮した0-100加速性能の検証

量産車最強の4気筒エンジンを搭載するメルセデスAMG A45,CLA45,GLA45。

ターボ車にはターボラグがあり、必ずしも出力の大小が0-100加速タイムには影響しない。

ターボラグまで考慮して、381PSに出力アップしたエンジンの加速性能を評価する。

メルセデスAMG A45,CLA45,GLA45のターボラグを考慮した0-100加速性能の検証

メルセデスAMG A45,CLA45,GLA45のターボラグを考慮した0-100加速性能の検証

軽自動車にディーゼルエンジンが搭載されない理由

軽自動車にディーゼルエンジンが搭載されない理由

世界的にトレンドになっているディーゼルエンジン。

日本国内では、マツダがスカイアクティブテクノロジーを発表し、注目を浴びています。

ディーゼルエンジン化することで、ガソリン車換算で倍近いトルクを発揮します。

なぜ軽自動車に搭載されないのでしょうか?

その理由を考察してみました。

軽自動車にディーゼルエンジンが搭載されない理由

軽自動車にディーゼルエンジンが搭載されない理由

ホンダ レジェンドのSH-AWDは世界トップクラスのAWD性能と技術力だと思う。

ホンダ レジェンドのSH-AWDは世界トップクラスのAWD性能と技術力だと思う。

ホンダ NSXやレジェンドに搭載されているSPORT HYBRID AWDと名付けられたAWDシステムの性能は、AWDの制御性の原点に戻れば、理にかなった構造をしており、世界トップクラスのAWD性能だと思います。

SH-AWDが高性能である理由について書くとともに、SH-AWDを実現したホンダの技術力の高さについても紹介します。

ホンダ レジェンドのSH-AWDは世界トップクラスのAWD性能と技術力

ホンダ レジェンドのSH-AWDは世界トップクラスのAWD性能と技術力だと思う。

マルチステージハイブリッドやTHS-Ⅱの動作、構造を考える。

マルチステージハイブリッドやTHS-Ⅱの動作、構造を考える。

ブラックボックスで、制御方法が不透明なトヨタのハイブリッドシステムの動作を、エネルギ-効率の観点から考えていきます。

ハイブリッドの基本的な考え方は、「エンジンとモーターの効率のいい回転数を使って走る」ことです。

ここにヒントがありました。

マルチステージハイブリッドやTHS-Ⅱの動作、構造を考える。

マルチステージハイブリッドやTHS-Ⅱの動作、構造を考える。

世界最速のハイブリッド日産スカイライン350GT HYBRIDの加速性能を可視化してみた。

世界最速のハイブリッド日産スカイライン350GT HYBRIDの加速性能を可視化してみた。

世界最速のハイブリッドとして登場した日産スカイライン350GT HYBRID。

ハイブリッド車のシステムは普通のエンジン車と比べても複雑であり、なかなかグラフで表すのは難しいです。

今回は、若干の推測的部分も交えながら、普通のエンジン車のように可視化することに挑戦しました。

スカイライン350GTハイブリッドの加速性能の可視化と評価

世界最速のハイブリッド日産スカイライン350GT HYBRIDの加速性能を可視化してみた。

マツダのアテンザのスカイアクティブDはガソリンエンジン何Lの走行性能か?マークXと比較する。

マツダのアテンザのスカイアクティブDはガソリンエンジン何Lの走行性能か?マークXと比較する。

車の加速性能は馬力とトルク、どちらで決まるのか?

高馬力の車の加速が遅かったり、
トルクの太いクルマの最高速が遅かったり・・・

結局どっち?って方のために、
数式を用いて簡潔に説明します!

アテンザのスカイアクティブDとマークV2.5Lエンジンの性能比較

マツダのアテンザのスカイアクティブDはガソリンエンジン何Lの走行性能か?マークXと比較する。

車の加速性のは馬力か?トルクか?

車の加速性のは馬力か?トルクか?

車の加速性能は馬力とトルク、どちらで決まるのか?

高馬力の車の加速が遅かったり、
トルクの太いクルマの最高速が遅かったり・・・

結局どっち?って方のために、
数式を用いて簡潔に説明します!

車の加速性能は馬力化トルクか

車の加速性のは馬力か?トルクか?

シビックタイプRとWRX STIの加速性能比較

シビックタイプRとWRX STIの加速性能比較

ホンダ渾身のシビックタイプRとスバルの象徴WRX STI。

320PSのハイパワーのFFと、308PSの安定性のAWD。

エンジン性能に着目して、加速性能を比較してみました。

今回はMT車ということで、AT車にはないクラッチミートの瞬間までを考慮します。

WRX STI

エンジン性能曲線からシビックタイプRとWRX STIの加速性能を比較する

WRX STIにFA20"DIT"が搭載されない理由

WRX STIにFA20"DIT"が搭載されない理由

WRX STIにFA20"DIT"が搭載されると言われながらなかなか搭載されません。
これには、「WRX STIにはEJ20ターボが最適である。」
という理由がありました。
エンジン性能曲線から、その理由を考えていきます。

WRX STI

WRX STIにFA20"DIT"が搭載されない理由

アテンザとCX-5 最終減速比の考察

アテンザとCX-5 最終減速比の考察

アテンザとCX-5は両車ともスカイアクティブDを搭載します。
エンジンスペックとトランスミッションの変速比は同じなのですが、
唯一異なるのが最終減速比です。
なぜ最終減速比が異なるのかを、走りの観点からまとめました。

アテンザ CX-5

1.概要と比較するグレード
2.タイヤサイズの差から考える
3.加速力への影響

スバル フォレスタ- VS 松田 CX-5 走行性能徹底比較

スバル フォレスター VS マツダ CX-5 走行性能を徹底比較

スバル フォレスターとマツダ CX-5。
スバルとマツダが互いにこだわりを持って設計したクルマ。
走りの観点から比較を行いました。

フォレスター CX-5

1.概要と基本情報
2.日常域での加速性能
3.高回転域での加速特性
4.NA車の比較
5.パワートレインから見るキャラクターの違い

IS350とIS200tの加速特性比較

IS350とIS200tの加速特性比較

3.5Lエンジンの置き換えと言われるIS200t。
では、V6 3.5Lエンジンを搭載するIS350と比べて、どのような特性があるのか?
エンジン性能曲線から考察しました。

クラウン,マークX

1.概要
2.IS200tのターボラグを考慮したエンジン性能曲線
3.発進加速と追い越し加速の特性比較

クラウン3.5LとマークX3.5Lの加速特性比較

クラウン3.5LとマークX3.5Lの加速特性比較

クラウンアスリートとマークX、
この2車種は「スポーツセダン」と言うジャンルで似た者同士になっています。
では、同じ3.5Lエンジンを搭載するクラウンアスリートとマークX、
どっちが速いのか数値計算で決着を着けましょう!

クラウン,マークX

【速いのはどっち?】クラウン3.5LとマークX3.5Lの加速性能比較

フォード マスタング(2015)の性能評価

フォード マスタング(2015)の性能評価

フルモデルチェンジによって生まれたマスタング エコブースト。
このエンジンは2.3L直噴ターボで注目のエンジンです。
マスタングの性能の高さを考えてみました。

Ford MUSTANG 2015

フォード マスタング2015(その1)
フォード マスタング2015 国産ターボと比較
フォード マスタング2015 まとめ

S660に秘められた真の性能を評価

S660に秘められた真の性能を評価

S660に秘められた真の性能を導きます。
なぜMT車のレブリミットは7700rpmに高められたのか?
そこには、加速性能を最大化する「あるカラクリ」がありました。

S660

S660に秘められた真の性能を評価(第1話)
S660に秘められた真の性能を評価~美しき性能曲線~
S660に秘められた真の性能を評価~普通車と対決!~

フォレスター280馬力の理由

フォレスター280馬力の理由

レガシィDITは300馬力、フォレスターXTは280馬力。
同じFA20"DIT"を搭載するのになぜフォレスターは280馬力なのか?

フォレスターtS

フォレスター280PSの理由(前編)
フォレスター280PSの理由(後編)
フォレスター280PSの理由(考察編その1)
フォレスター280PSの理由(考察編その2)
レガシィの加速特性(フォレスターと比較)

他ブランドの記事も掲載予定

どんどん作成していきます!
お楽しみに!!!

スポンサーリンク
目 次
新着記事10選
スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

サイト内リンク

1.トップページ:ブリュの公式ブログのトップページです。
2.愛車紹介:愛車のレガシィ"DIT"の紹介です。
3.クルマの性能評価:数値計算による性能評価で可視化します。
4.旅ブログ:ホテル、SA、PAを紹介します。
5.試乗日記:試乗した車の感想をまとめています。
6.サイト運営ブログ:インターネット技術に関するカテゴリです。
7.YouTube動画:チャンネル登録お願いします!
8.オリジナルゲーム:オリジナルのブラウザゲームです。
9.更新履歴:最新記事はこちらから。


Copyright © 2015- brionac-yu-yake.com/ All Rights Reserved.